青天の霹靂からの…

愛妻家で通ってる夫の不倫発覚。これからどうなる?

どうしたいのだろうか?

久しぶりにおしゃれなレストランで友達とご飯に行ってきた。

 

テンションが、上がるようなところで楽しいはずなのに、やっぱりイマイチ心から楽しめない。

 

友達に伝えてない事があるからか、幸せな家族を築いている女を演じていないと行けないからか。疲れてしまう。

 

いつまでもこんな感じなのは私が悪いのかな。とっとと切り替えて生きていかないというダメなのかな。いつになったら不安も心配もなく生活できるんだろう。

 

アップダウンする感情と付き合って行くのも疲れてしまう。いろんな人が助けてくれるからその度にギリギリのところで立て直せるけど結構すぐにまたへたってくる。

 

私はどうしたいのだろう?どうしたらいいんだろう?結局4ヶ月たってもなにも変わってない。そして何かを思いっきり変えなければ何も変わらない。夫は環境を変えるのを嫌がるだから変わるはずもない。ただ時を過ぎて行くのを待つしかない。

でも私はそれじゃあもう無理。

 

フラッシュバックの回避方法を考える

ゴールデンウィークに突入。まだ夫婦を続けてる。

2月頃の想定だと今頃には別れてるかと思ったけど、そうでもないらしい。

 

GWはGWらしく学校のバーベキューへ。仲のいい家族を装ってね。

天気も良くて、日焼けは気になるけどなかなか楽しかった。普段接点のないご両親と話したりして。

そして肉がめちゃくちゃ美味しかった!肉好きだからガツガツ食べたかったけど、一応学校関係の集まりだったから遠慮してみた…。

 

この日私は昼間一度もフラッシュバックが起きなかった。多分バーベキューに集中できてたんだと思う。その後も凄い疲れて余計なこと考えなくて済んだみたい。その皺寄せか夢はまた夫が不倫してるっていう残念な内容だったけど。無理やり夢から逃れるために起きたよね。それでも昼間に何度もフラッシュバックがあるより全然まし。夢は所詮夢で流せるから。

 

このしょうもないフラッシュバックから逃れるには何かに集中するといいな。何か新しい趣味を見つけてそこに全力を捧げるとか⁈続くかな?3日坊主だからな。フラッシュバックを抑える方法が見つかったのは助かる。

 

多分何もしなければこっから先もっとフラッシュバックは酷くなるだろうし。今かどうにか出来るチャンスだと思う。原因の夫も巻き込んでどうにかしよう。

 

前回夫と口論になった時どうやって償えばいいのか教えてくれって言われた。正直そんなん自分だ考えろやって思うけど、優しい私は考えた。

そして、出た答えはまず2018年度を今までにない充実した一年にして、2017年なんたら思い出す必要もなくする。事実は消えないけど、多少薄まりはするんじゃないかな?しかも凌駕させるわけだから簡単ではないぞ。まあ誠心誠意取り組んでくれるだけでも私の心持ちは変わってくるんじゃなかろうか。

私達は結局私がリードしなくちゃ旅行ひとつ取っても進まない。そこを夫にリードさせながら、2017年度だけでなく今までを、凌駕する一年を作れるのだろうか?まああんまり期待せず見守ってみよう。

 

もし一年それが出来れば次の年も同じように繰り返していければ私はフラッシュバックに悩まされる回数が減るのではないかな。

 

ま、簡単じゃないけどね。

 

 

 

女狐のおかげ

夫に不倫されて以来辛いことしかないし。人生最低だとおもってる。最近もフラッシュバックがひどくてテンション下って夫婦の雰囲気も最悪だった。夫の言うことなんて何にも受け入れなれないしキモいしウザいし自分勝手だし、離れたいとしか考えられなかった。

 

私は今ふつうでいれる時とどうにもならなくて怒り狂っているのが大体3週間のスパンで行ったり来たりしている。でも怒りやフラッシュバックで私がどうにもならなくなった時不思議と話を聞いてくれる人が現れる。現れる人々は大体離婚などの経験してる人だからか、親身に話を聞いてくれて鬱陶しくないアドバイスをくれる。そしてガチガチに固まっていた私の心はほぐされ柔らかくなる

 

私は女狐のお陰で女関係にすごく恵まれている。男ウケは昔から良くないけど、女ウケがめちゃくちゃいい。合コンに行っても仲良くなるのは女子たちだったり、会社でといつも女性たちが良くしてくれる。

昔占い師に言われた。私の守護霊は女狐なんだって。そしてこの女狐が女とのトラブルから守ってくれるらしい。まあ占い師の言う事だからなんとも言えないけど、これはなんとなくわかる気がする。

 

今日も別にこんな話をする気はサラサラなかった相手だった。会社の近くのお気に入りのショップに寄った。そこのお姉さんと何となく話しててその姉さんが離婚してる事は知っていたんだけど、そんな話になったから何で離婚を決めたのか掘り下げて聞いてみた。あっけらかんとした人だからか色々教えてくれた。そんな事話してたら何となく自分状況を話してしまった。

 

今は辛いかもしれないけど、夫婦は色んな事を乗り越えながら関係を変えて、支えあっていくから簡単に別れ無い方が良いかもよ。周りにも行ったり来たりしながら夫婦を続けてる人もいてどうにもならない時もあるけど、普段はいい夫婦みたいだよ。難しいかもしれないけど将来二人で上手くやっていける事を考えみてって。

 

もう無理離れた方がいいって思う感情を穏やかにしてくるれてもう少し寄り添うっておもう。

 

 

人生は秘密があるもの

私の母方の祖母は小さくて、心配性で目立った事は何もしないほんとに静かな人だった。怒ってるところも興奮してるところなんて見た事なくてとにかく大人しくて静かなおばあちゃんだった。唯一嫌なんだろうなと思ったのは小姑の事くらい。

 

子供の頃は一緒に遊んだりお買い物に連れて行ってくれたけど、物静かな祖母は子供ながらに物足りなさすら感じていた。

 

祖母と祖父は子供から見ても穏やかな老夫婦で仲も良さそうだった。祖父も物静かな人でクラシック音楽や映画の愛好家だった。そして習字や美術が好きで良く一緒に絵を描いてた。もともとおぼっちゃまだったからか上品な趣味が多く穏やかな人だった。

 

私が高校生の頃に祖父が他界して、その10年後くらいに祖母も他界した。

脳溢血で倒れた祖母は最後の5年くらいはほぼ意識はなくずっと家で寝たきりだった。ヘルパーさんやケアマネに恵まれて24時間看護を家でしてもらい、お庭の世話もしてくれるような方達だったからいつも季節のお花も咲いている中で横になっていた。そして最期は家で安らかに息を引き取った。私の母親もずっと看病をしていて、孤独死などがよくある昨今理想の最期だったと思う。お葬式は家族だけで祖母らしく静かに執り行われた。

 

そんな生き様も死に様も静かに終わらせた祖母に私は人生楽しかったのかなって思ってた。

 

祖母は檀家の沢山いるお寺の1人息子と3人娘の一人。たしか真ん中だったと思う。中々のお嬢様だったみたい。

 

祖母の妹は真逆の人で派手、遊びまくり、食べまくり、おばあちゃんなのにオールでカラオケしちゃう様な人。たまに会うとどこで売ってるのって言うようなつばの広い帽子とド派手なカバンを持ってマシンガントークをしている様な人。地味なの着てると若いのに何なのっ言う。あそこのおじいさんさんが〜とかピンクな話を良くしてて面白いひとだった。これでも由緒あるお寺のお大黒だったんだけどね。祖母とこの人が姉妹とはとても思えないほど違う性格。

 

そんな派手おばあさまが祖母か亡くなって数年したある日突然私の母に告白をした。そして多分予想だにしなかった話に母は耐えられずある日私にこの話をしたのだろう。

 

大正生まれの祖母は大きいお寺の娘で学校を卒業して教師をしていたらしい。まだまだ若い頃の祖母多分小さくて、痩せているけど目のぱっちりした可愛いらしい人だったと思う。私が知る祖母からは想像が全くできない姿。先生だったって事働いていたって事だけでも驚いてしまう。そんな話は一度も聞いたことがなかった。あんなに心配症の人が人の前に立って教えていたなんて。

 

祖母はこの学校で他の教師と恋をしていた。

当時の事を鑑みれば社内恋愛は今よりももっと密かにしていたのだろう。でもその恋は何らかの理由により祖母の父にバレ、速攻で学校を退職させられて、そのまま祖父と結婚させられた。祖母の父が怒った理由はとても簡単。祖母は妻子ある人とお付き合い合いをしていた。不倫をしていたのだ。

 

どうしたらあの物静かな祖母が不倫をする事になったんだろう。不倫をしている時の祖母の姿はどんな感じだったのかな。本気だったのかな。実は遊びにしか過ぎなかったのか。詳しい事は聞かされていない。それでも静かで取り分け楽しい事もなさそうだった私の想像していた祖母の人生はガラッと変わった。

 

不倫をしている時彼女の日々は充実していたのかな。すごく女だったんだろうな。父親に愛人であることが知られた日きっと彼女は狼狽しただろう。もし相手を本気で思っていたなら引き離された時彼女はきっと泣きはらしただろう。祖父と無理やり結婚させて事を恨んだだろう。彼女自身のした事を棚に上げて。

 

相手の男性は結果妻と離縁することはしなかった。彼女はどう思ったのだろう。彼女は捨てられたのだ。どのくらい深い関係でどんな付き合いをしていたのだろう。どの位の期間不倫をしていたのだろう。

 

その後祖母はどんな思いで祖父と結婚し、妊娠して、子育てをして毎日を過ごしていたのだろうか。とっとと相手の事は忘れて祖父と充実した生活をすごしていたのかな。死ぬまで密かに相手の事を思いながら過ごしていたのか。結婚した後密かに不倫相手に会った日もあったのだろうか。

 

祖父はきっとこんな理由で結婚させられた事は知らなかったのではないか。当時のお見合い結婚であれば言う必要もないだろうし。多分祖母方の家族の中に留められていた秘密だったんだろう。

 

祖母も亡くなって祖母の妹ももうじき亡くなるって頃に母に告げられた祖母の最大の秘密。いくら亡くなってしまったとは言え、私の母は自分の母親の不倫をどう受け止めたのだろう?かなりの衝撃だったはず。ある日突然サラッと話してたけど、たぶん心は複雑だったはず。

 

そして母には告げていないけど、自分の娘は不倫をされて苦しんでいる。不倫した人とされた人に挟まれた母は私の状況を知ったら辛いと思う。

 

祖母の不倫の話を聞いた時はその事実に驚いただけだったけど、いまは他人事ではないから祖母の思いやあの物静かさや心配性なとこ全てが不倫で祖母のの人生が変わってしまい、そして相手を想い続けた結果だったのだろうか。

 

いま祖母の本心や不倫の事実を知る人はいないけどなんの因果か孫の私は夫に不倫されてひたすら辛い日々を過ごしている。

 

人の人生は何が隠れているのか分からない。そしてどこでリンクするのか分からない。私と祖母は孫と祖母以外で、特に深い関わりはなかった。こんな事で繋がり祖母を思い出すのは残念だけどこれが人生なのかな。

 

不倫はしていたけど、その後どんな形であれ祖父と結婚した彼女が立ち直り、事を反省し、彼女の子供たちと夫を愛していたと心から願っている。そうでなければ私の母も私も私の祖父も報われない。

 

祖母は亡くなる時不倫を思い出したのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

死んでしまえ。

歪んでるのか病んでいるのか解らないけど幸せなはずの光景も幸せを感じなくなってしまった。

目の前で、起きていることは前だったら間違えなく微笑ましく心癒されていたなずの光景。

 

初夏の日差しの中木々に囲まれた中で子供達がはしゃいで遊んで家族で秘密基地をつくる。お昼ご飯は外でみんなで食べる。

 

文句のつけようもない程幸せなはずなのにもう何も感じなくなってしまった。

むしろただ嘘を塗り重ねてできあがった光景にしか思えない。優しさなんて感じない。

 

純粋に素直に事を捉えられない。

 

だってどんなに幸せな光景を演出してたとしても不倫してたじゃん。子供達の事裏切ってたじゃん。

 

何今さら?全部破壊しておいて…。

 

幸せって何だったけ?もうそういうのを感じれないのかな。

 

幸せなものを幸せと受け入れてまた谷底に突き落とされるのが嫌だから防衛本能が働いて、シャットアウトしちゃってるのかな?

 

どうしたら私はこの状況から抜け出せるんだろう?日が経つにつれて感情がどんどん酷くなっていく。

 

憎しみが育っていっている。どうやって消化するんだろう?

 

夫婦は続いてるけど、同情で続けているのか。子供を面倒見る人がいなくなるからか。

 

あの女はどうしているのか?

謝罪をしてほしい。または私が私の思いを全部書いた手紙を送ってやりたい。私がつけるのをやめたアクセサリーと一緒に。損害賠償もしたい。

損害賠償しなくても実費の精算をしたい。

って早いとこ死んでくれ。

 

夫はどうやってこんな状況の私を支えるのだろう?優しくされたった虚しい。

損害賠償したら少しは気が収まるっていったらさせてくれるのかな?それともあの女をかばうのかな。

損害賠償させるか、私が家を出て行くかっていったら出て行く方になりそう。

そんなもんだよね。

 

なんで私ばっかりこんな目に遭うの?

私なんかした?

なんで加害者はちゃっかり生活変えちゃってスッキリなんだよ。

 

死んじまえ。

 

もうこういう思考が歪んでる。でも止まらない。

こんなの嫌だー。

 

どっかに吐き出したいけど、吐き出すところもないし。夫に言ったとかでピンと来ないみたいだし。結局保身に変えられるだけ。

 

あー、やってらんねー。

死んでしまえ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう事言うかなー…。ほんと理解出来ない。

そういや急に心が離れてきた理由を書いておこう。

 

夫は私がよそで不倫してれば良いっておもってるって言われた。

 

私はあなたやあなたのバカ女とは違うのですが…

一緒にしないでほしい。

 

そんなだらしない事しない。

 

そもそもそう言う事言っちゃう神経が理解できない。こんな状況じなくても、そんな事が言われたら嫌でしょ。

 

まあとにかくそんな事を言われたらさ

あぁーって思うよね。

私の事本当にどうでもいいんだろね。

どんだけ軽く見られるのか。

私が家事してようが不倫してようがどっちでもいいんだよね。まあ家事してれば夫のやる事減るから助かるけど〜くらいだな。やっぱり家政婦となんら変わらんな。

 

ドン引き。最低。惨めだわ。

 

しかも自分は不倫されてても大丈夫だったと思うだって。

 

でもこういう事言う人って大概いざ自分がされたら可哀想な自分だけを庇って自己陶酔しちゃうんだろうなー。そして全責任を私に押し付けるんだと思う。そして死ぬまで許さないし許そうともしないんだろうね。

 

まあとは言え、倫理観のない人といると自分の倫理観もおかしくなりそう。

 

私が不倫に走った暁には家庭が完全に崩壊し、子供の世話をする人も居なくなり、大変な事になるだろうけどね。

 

そんな事は一切想定せず随分な発言してるよね。散々私に発言を考えてからしろって言っておいて自分の言ってることががっつり私を傷つけていますけど。

 

まあそんな事は夫と私は違うからしないけどね。

 

こんな事を言われても私はちゃんと毎晩はご飯を作って家事して帰ってくんの待ってるんだよねほんとアホらしくなる。

 

そして会社の愚痴を聞かされて…

会社の人に舐めなれてるっていうけど、不倫の事気付いて、不倫してる奴が何いってんだって思われてるからじゃないの?会社の人のことすぐクズっていうけど、夫も負けてない。ってか仕事がうまく回せない人はバカかもしれないけど、クズではない。

 

そしてこっちは気を遣って、言っても無駄な事と思いながら休職したらって言ってみてもやっぱりスルー。会社辞めていいよって何回も言ってるんだからもう辞めればいいのに。まあ、私の言うことなんてね。

 

もう無理だなー。続けてくの厳しいなー。

辛いだけだなー。

 

数ヶ月経った今思う

やっぱり損害賠償起こそうかなー。

 

ほら車で事故起こされたら損害賠償してもらうでしょ。それとおんなじ。さらに言えば車の事故は飲酒とかよっぽどではなければ注意散漫とかが理由。

 

でもね。不倫は違うよね。おんなじように損害を被ってる。私の精神的にも肉体的にも家族にも生活にも。なのに何で損害賠償してないんだろう?

これしない理由はない気がする。

 

交通事故で損害賠償してもらったことあるけどここまでは損害は大きくなかったよ。でと賠償してもらったけどね。

 

こんだけ被害出しておいてのうのうと暮らしてるのかと思うと本当に腹が立つ。まあ頭のおかしい人だから仕方ないのかもしれないけど。常識も分からない判断もまともにできないクズだからね。

 

こういう人は絶対に心から悪かったなんて思ってなくて、自分可哀想が優先なんだろうな。それでもって言葉では奥さんに子供に申し訳ないとかいうんだろなー。しおらしくね。気持ち悪い。そして言ってる自分に陶酔して悪いって思ってるフリして自分が優位な立場にいると思って気持ちよくなるんだろうね。

 

あーキモい。

 

そういう人って、きっともうすっかり全て忘れてサラッとまた不倫してそう。そしておんなじ事するんだろうなー。

 

最近ふと思ったんだわ。あれダブル不倫だったんでは⁈って。別れ際がサラッとし過ぎてたからね。

 

そして夫も初めての不倫ではなかったんだろうなー。

 

無駄な妄想だ。

 

あー。だるー。

 

なーんにも信じられない。

 

誰も愛する事も信じる事も余程のことが無い限りもう出来ないだろうなー。

 

まあ毎日は続いてるからなんかそのうちいい事あるかな。

 

そういえばずーっと通勤途中にドッペルゲンガーって思ってた人がいたんだけど、今日二人で歩いてて一卵性双子だった。どうでもいい事なんだけど数年間ずっと不思議におもってたのが二人で歩いてるのを見てあんまりにもそっくりでニヤニヤしてしまった。